Category : 伝説のネコルガ族

第二形態では、何とも言えない風貌になる。 体格が非常に大きくなり(全キャラクターの中でも最大級)、ステータスも大きく変化する。 画面を最大まで拡大しないと頭が見えず、狭いステージでは画面に頭が収まりきらない。 体力や攻撃 ..

Read more

今回のルガ族も例によって、なんとも言えない姿に変貌を遂げています。 銀河戦士コスモを超える超射程を持ち、属性に依存しない絶対的な停止力(2.33秒)を誇る。 火力を持たないため、完全に妨害使用のキャラである。ただし、攻撃 ..

Read more

非常に珍しい「伝説のネコルガ族」の一体。 猫のような・・・。大きく発達した棘を持つ謎の生命体。 数あるキャラクターの中でも、第3形態になると使い勝手が大きく変わる。 第2形態 遠距離型超激レアらしいステータスで、体力が1 ..

Read more

第二形態 進化すると、超遠距離攻撃キャラに変化する。 波動やあらゆる障害物を無効化する能力を獲得し、奥行きの非常に長い超遠距離攻撃を2回連続で行うようになる。 リーチが長いため、遠くの敵と背後の敵城を同時に削ることができ ..

Read more

異常に身長が伸び、骨の杖を持った老人の姿になる。 3連続攻撃で、いずれもメタル以外の敵を100%の確立で4秒間呪い、敵の呪いを無効化する効果を持つ。 また、超範囲攻撃が多いルガ族にしては控えめだが、師匠よりも長い射程を持 ..

Read more

第二形態 全身が虹色に輝く、細身の8頭身の姿に進化した。ネコルガの多くは画面上で全身が見えないほど背が高いが、レジェランはその半分ほどの高さしかない。 外見だけでなく、下記のように良くも悪くもルガ族とは異なる進化を遂げて ..

Read more

第二形態 進化すると10%でクリティカルを放つことができ、遠距離から超高火力を放ちながらも単体を攻撃する非常に尖ったキャラとなっている。 他の超高火力キャラは射程が短かったり、特定の属性にしか攻撃できないが、こちらはそう ..

Read more

第1形態 ネコルガと同様、性能的には実用的ではない。 観賞用にはいいかもしれない。 アシのルガであるためか、他のルガより1度だけ動きが速い。 第二形態 脚部だけが猛烈に伸び、非常に奇妙な姿に変化している。 超射程750で ..

Read more